東京のスポット

【6/5から再開】スヌーピーミュージアム町田のチケット予約やアクセスまとめ。

2020年2月29日(土)から臨時休館していましたが、緊急事態宣言の解除で6月5日(金)に再開が決まりました。

チケットは、50%減で販売、入館開始時間を1時間毎。

チケット販売・振替予約は、5月30日(土)10:00より受付開始

今後は来館者全員の連絡先を記録する必要があるため、当日券もオンライン発券に切り替えるとのこと。(前売券と同じくイープラスにて販売)

マスクの着用が必須で、非接触型体温計での体温測定を実施して、入館時の体温が37.5℃以上の場合入れないとのこと。

スヌーピーミュージアムが移転してオープン

南町田のグランベリーパークにスヌーピーミュージアムがオープンしましたね。

もともと六本木にあったスヌーピーミュージアムですが、南町田に移転したことでカリフォルニアにある「シュルツ美術館」のようなゆったりな雰囲気になってました。

六本木にあったときも全国各地からファンが訪れていたとのことで、移転は成功だと思います。

スヌーピーミュージアム町田はいつからオープン?

オープン日は12月14日です。初日の14日と15日のチケットは抽選で、予約もすでに完売でした。

16日以降もどんどん埋まっていましたが、オープンから数ヶ月経てば平日はそこまで混雑しなくなります。

スヌーピーミュージアム町田の場所とアクセス

スヌーピーミュージアム
営業時間10:00~20:00(入場は19:30まで)
会期中無休(12月31日は短縮営業、1月1日は休館)
2019年12月14日(土)オープン

電車

電車だと渋谷から東急田園都市線急行(中央林間行)に乗って乗り換えなしで40分ほど。

平日にいきましたが、電車もそれほど混雑していませんでした。

グランベリーパーク駅からミュージアムまでは、徒歩で4分と近いです。

駐車場

車の場合は、渋谷から東名高速道路で30~40分程度です。

東名高速道路の横浜町田インターチェンジ(IC)のすぐそばですが、渋滞が起きているので車で行く人は注意ですね。

平日だとそこまで混んでないという情報もありました。土日は混むと思います。

バイク

バイクの駐輪場は、第2駐輪場のみで48台止められます。

駐輪場

駐輪場も6箇所1300台の広さなので、近所で通うなら自転車がおすすめです。自転車の利用時間は24時間で、最初の2~3時間は無料です。

スヌーピーミュージアム南町田の予約と入場料

前売り券は当日券より200円安くなるので、必ず前売り券を購入していったほうが良いですね。

当日だと当日券が売り切れて入れない可能性もあるので。

また、QRコードと紙チケットが選べます。

コンビニ(ファミリーマート、セブンイレブン)支払いの場合は、手数料が1件あたり220円かかるので、クレジットカードで購入するのがおすすめです。

一般・大学生 中学・高校生 4歳〜小学生
前売券 1800円 800円 400円
当日券 2000円 1000円 600円

スヌーピーミュージアムの当日券

当日券は、前売り券の販売状況に余裕がある場合のみ、ミュージアムの窓口で購入できます。

オープン直後の平日に行きましたが、やはり混んでました。

たぶんですが、オープンから日にちが過ぎた2021年からは、平日午後の当日券も販売されそうですね。

当日券など予約状況はスヌーピーミュージアムの公式ツイッターがつぶやいているのでそちらで確認するのが便利ですよ。

【公式】スヌーピーミュージアムのツイッター

スヌーピーミュージアムのチケット予約方法

チケットが予約できるのはeplusのみ。

余裕がある場合のみ当日券もありますが、確実に入れるわけではないし、予約したほうが200円安くなります。

“スヌーピーミュージアムの開催日カレンダー イープラス
“スヌーピーミュージアムのチケット予約はこちら>>

スヌーピーミュージアムの入館時間はいつがいい?

入館時間は、一番はやくて10時開始の1日5回入場です。

入れ替えではないので、10時にいって午後まで滞在することもOK。

指定時間に遅刻しても当日に限り入館できるので、なるべく早い時間で取っておいて損はないですね。ただし、遅刻していった場合すぐに入れるかはその時の混雑具合によります。

  • 10:00~11:30
  • 12:00~13:30
  • 14:00~15:30
  • 16:00~17:30
  • 18:00~19:30

当日行けなくなってしまった場合

もし当日いけなくなってしまった場合は、当日券の販売がある日に限って+200円を払うと入場可能です。

つまり、当日券になるということですね。日付の変更はできないので、前日にミュージアムの予約カレンダーを見て空いてる日を見つけて行くしかありません。

ちょっと大変ですけどね。

ベビーカーなどは持ち込みできる?

館内はベビーカーや大きい荷物の持ち込みは不可で入り口で預かっています。

授乳ができる小部屋があるので赤ちゃんがいる方も安心ですね。

車椅子が必要な場合は、2台あるので借りることも可能ですよ。

小さいお子さんを抱っこして見ていた方もいましたよ。

スヌーピーミュージアムの展示

まず、前売り券のチケットを持っている人は、受付で交換する必要があります。

スヌーピーのパンフレットをもらって、スタンプを押してもらって入場へ。

エレベーターで3階にいきます。

ちなみに、スヌーピーミュージアムは、3階から2階が展示施設になっていて、ざっと見るだけなら1時間もかかりません。

常設展「スヌーピーとピーナッツ・ギャング」

本家のシュルツ美術館と同じく、いつでもスヌーピーに会える充実した常設展示を新設します。大きな4面スクリーンで展開されるオープニングシアターに続いて、作者チャールズ・シュルツ氏の生涯や作画のテクニックなどを紹介。また、チャーリー・ブラウンをはじめとするピーナッツ・ギャングたちのコーナーやヴィンテージグッズを組み合わせた展示を展開します。さらには全長約8メートルの巨大な「スリーピング・スヌーピー」が出迎える圧巻のスヌーピー・ルームなどボリュームたっぷりの展示が続きます。

3階に到着すると、3分程度のオリジナルアニメーションの部屋へいきます。

かわいいスヌーピー達の360度アニメーション

その後は、スヌーピーの歴史や漫画を見ながら館内を回ります。

谷川俊太郎さんが訳してるんですね。

「キャラクターや物語に一層の親近感を与えているのは、詩人の谷川俊太郎さんによる名訳です。日本でも出版当初から約50年もの間、翻訳を続けています。」

スヌーピーの大人な悩み・・・

そして、スヌーピーのキャラクター紹介

チャーリー・ブラウン、ルーシー、ライナス、サリー、ウッドストックなどの紹介がそれぞれ続きます。

晴れている日はテラスに出ることができます。

館内の順路にも4本足のスヌーピー

巨大スヌーピー達の展示もあります。

企画展「ビーグル・スカウトがやってきた!」

 シュルツ美術館から借用した貴重な原画で構成される企画展は、半年ごとに展示替えを行います。第一弾は隊長役のスヌーピーがウッドストックたちを従え、野山を駆け巡るビーグル・スカウト。その誕生のエピソードに始まり、美味しいマシュマロの焼き方やテントでの生活、厳しい自然の中での心得やリーダーの憂鬱など、個性豊かなメンバーたちが繰り広げるかわいらしさいっぱいの世界をお楽しみください。

スヌーピーの探検隊の漫画などもありました。

こちらは、企画展で半年ごとに展示の入れ替えがあります。

ウッドストック以外にも、コンランド、オリビエ、ビルがいるのを初めて知りましたw

黄色のウッドストックの部屋もあります。

スヌーピーミュージアム町田のスヌーピーグッズはどこで買える?

スヌーピーグッズは、「BROWN’S STORE(ブラウンズストア)」で購入できます。

3階からミュージアムの展覧会を見て、最後にブラウンズストアを訪れるので、入場券を購入しないとグッズを買えない仕組みになってるんですね。

もちろん、限定のスヌーピーグッズは通販では売ってないものも沢山あります。

ちなみに、ドッグディッシュセットやファーロンは、職人さんの手でひとつひとつ作っているとか。

私が行った時に一番混雑していたのは、スヌーピーのグッズ売り場でした。

12/16に行ったのですが、ストアに入るための行列は1時間近くもかかりました・・・w

やはり、スヌーピーとウッドストックのオープン記念のぬいぐるみが人気でしたね。

オープン記念スヌーピーM 5000円
オープン記念ウッドストックM 4000円

トミカのスヌーピーカーもありました。

張り子のスヌーピー

オープン記念ファーロン2,000円
ドッグディッシュ(セット)3,500円

お会計の時に、小分けの袋も1枚もらえます。

スヌーピーミュージアムのワークショップ

常設で、スヌーピーミュージアム内にワークショップの部屋ができました。

楽しかったので、ぜひ一度は体験してほしいです!

チケットの予約方法などがミュージアムとは別で迷ったので、参考にしてくださいね。

スヌーピーミュージアム町田のスヌーピーカフェ

PEANUTS Cafe(ピーナッツ カフェ)のほうは、ミュージアムの隣の建物にそのまま入れるので入場券がなくても入れます。

メニューには、店内とテイクアウトがあるので、暖かい日は、テイクアウトのピクニックボックスを買って近くにある公園でランチするのもいいですね。

ちなみに、12/17日の平日11時頃にスヌーピーカフェに行ったのですが、すでにテイクアウト用のランチボックスは売り切れていました・・・。

かなりの人気ですね。

ランチの店内利用の行列もできていて、1時間ぐらいは待つ感じでした。

テイクアウト用

BEAGLE SCOUTS’ SHACK ピクニックバスケット&プレート:3800円
→南町田限定のメニューで2名用のピクニックバスケットです。スキレットは「ミートボール」か「ローストチキン」を選べます。

ピーナッツ・ギャング・ピクニックボックス:2200円
→レジャーシート付きのテイクアウトボックスです。

ランチメニュー

サーモン&マグロアボカド丼:1400円
シュリンプ&マンゴー丼:1500円
ルーシーのハニーレモネードサラダ:1260円
シュリンプ&アボカドサラダ:1260円
トマトミートチーズピザ:1500円
ツナチーズメルトピザ:1400円
SETで、ドリンク+300円、スープ+300円、ドリンク&スープ+500円

デザートメニュー

季節のパンケーキ:1280円
マスカルポーネクリームフルーツサンド950円
マシュマロサンデー:900円

スヌーピーアプリ「スヌーピーを探せ」

今後、専用の無料アプリ「スヌーピーを探せ」がでるようです。

グランべリパークのショッピングモールや隣の鶴間公園にあるポイントを巡って、その場所だけに登場するスヌーピーやピーナッツ・ギャングと写真を撮れるとのことなので楽しみですね。